×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

灼熱のグレムリンはんちゃんの黄金携帯動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Bf 110
2.吉田美和
3.古内東子
4.西洋骨董洋菓子店
5.ブラザーズ
6.蘇州
7.神セブン
8.京都迷宮案内
9.冷凍パン
10.気分しだいで責めないで

名古屋公演に参加し、待ちに待ったパッケージ化。
この最高の公演を見ていたので、解散と聞いたときはなるほどなと妙に納得してしまいました。

さて本作、あくまで個人的にですが、過去パッケージ化されてきた事変の映像作品で一番の出来だと思います。
舞台演出には児玉裕一さん、編集にはウスイヒロシさんという事変には最早お馴染みのクリエイターが担当し、
これ以上ないほど魅力的にバンド"東京事変"を演出してくれています。

他の方も仰ってますが、ウルトラCよりも映像作品的、でもジャスキャンほどのやり過ぎ感は全く無く、
Dynamite!のような躍動的なカメラワークでライヴ感もたっぷり味和え、
且つスパトリよりも圧倒的に上質。(スパトリはテレビカメラ撮影だから仕方ないけど)
まさにこれまでのライヴ作品の長所を良いとこ取りしたような作品、という印象を受けました。
演出も編集も、とにかく絶妙そのもので、思わず流石の二文字が溢れます。
さらに英語詞の曲には字幕で日本語詞が表示されます。
児玉さん作詞「ハンサム過ぎて」のアンディ・ウォーホルチックな歌詞や、「恐るべき大人達」のそれこそ神々しい歌詞、
そして何と言っても本作で初公開の「新しい文明開化」の日本語詞も曲と一緒に拝めます。
他にも「女の子は〜」や「能動的〜」の英語部分も表示されます。が、何故か「歌舞伎」には表示なし…。
歌詞表示に関しては賛否あるのかもしれませんが、個人的には大好きな演出です。

そして五人のパフォーマンスですが、語るまでもなく素晴らしいです。同じ五人が演奏してるとは思えない引き出しの多さ然り、
ツアー毎に技術を増して行く様な、それなのにメンバーは更にリラックスしている印象で、やはりこの五人は徒者じゃないなと、再認識しました。
近年めっきり心配な林檎さんの声も思ったより出ていて安心しました。
今回はいつもに増してメンバー皆が楽しそうです。この時にはもう解散は決まっていたと思うと感慨深い。

総じて☆五つでは到底足りない、東京事変を知らない人にも安心してレコメンドできる、かなりの良作です。
とんでもないエンターテイメント作品!

たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (Angel Works) とりあえず全てのページで違う表情を見せる竹内さんが面白い。
若干ページ数が少ないのは否めないのですが、中身は凝縮、見る価値ありです。
付属DVDは素の竹内さんが一杯です。というより食べ過ぎです。竹内さんファンは買いです。そうでないかたも多分楽しめると思います。

GOLDEN☆BEST 伊豆田洋之~夢のふるさと~ ビートルズ、ストーンズ世代です。
「日本のマッカトニー」的な一面=声が近い
的な一面はなくはないですが、当然のこと
伊豆田さんの素晴らしいオリジナル・アルバムです。
9月、10月の関西でのLIVE、行けるだけ
行きますよ。素晴らしいアルバムです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!