×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

明けの貴公子カールくんの衝撃動画ちゃんねる

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.闇の末裔
2.指原莉乃
3.親子ジグザグ
4.anego
5.ジェリー・リー・ルイス
6.無敵鋼人ダイターン3
7.芦原妃名子
8.マチュピチュ
9.ZUN
10.幽☆遊☆白書

ミュージカル 火の鳥-鳳凰編-生と死と輝きの物語 オープニングのどきどきするような曲、美しいエンディングなど、観劇した人なら「これが欲しい!」と思うような曲が選ばれています。プレビュー、新宿公演、秋田公演、西宮公演に我王役で客演したパク・トンハの声は特に素晴らしい!ブチ役は客演の今泉由香、わらび座の田郷真友が分担。
観劇時の興奮を呼び起こされるレベルの高いCDになっているが、スタジオ収録のため、舞台よりも若干大人しい感があるので、☆4つ。

ガチ☆ボーイ【ガチンコ・エディション】 [DVD] 記憶喪失。
一回寝ると、それまでの記憶を忘れてしまう。
本来は深刻な話だけど、それを深刻と受け止めず
むしろ一緒に付き合っていくことを、
そして大きな声で応援している映画。
家族の支えと仲間の応援。
そんなことを学生プロレスの仲間が教えてくれる。
病気は治らない。
そのつらさを前向きに笑って生きる姿がほほえましい。
佐藤隆太の最後の「NO.1」の誇らしい姿に共感を覚えました。
ストーリー展開は想像がつくものの、いい映画でした。

月刊芦名星 (SHINCHO MOOK 136) 被写体はドラマなどでたまに見かける芦名星ですが、今回も脱いでいませんので、月刊だからといって過激なものを期待している人は買わない方がいいのではと思います。
かくいう自分は旗包が好きだということもあり、今回のは明らかに旗包を推しているのがわかっていたので迷わず買ったんですが、あんまり満足していません。決して脱いでいないからという理由ではありません。
たしかに衣装は旗包姿が多いですが、まともに立ち姿を正面から写したものがなく、捻くれた構図に捻ってある姿勢のものばかりで期待を大きく裏切る結果でした。せっかく芦名星は美しい体型をしているのだから旗包姿の正面全身を堂々と撮ればいいのに、そういうまともな構図が1つもなかったのは残念ですし、表情だって影になっていたり髪や障害物で露骨に隠してあるのが多くてなんだかすっきりしません。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!