×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

南斗のパリっ子はんちゃんの衝撃動画一覧

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.椿姫さくら
2.竜崎勝
3.換金
4.仔犬のワルツ
5.中村静香
6.天国のKiss
7.トレイシー・チャップマン
8.エルテイルモンスターズ
9.佐々木敏
10.Air Supply

絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク 2 [DVD] とにかく地上波で見逃しちゃったという方は
是非見てもらいたい作品。話のテンポ、ストーリーは
もちろん、キャラクターの描きかたすんばらしい。
特に女性キャラの喜怒哀楽の表情が、逃げてない。
むしろ狙ってるんでしょうが、それが毎回面白い。
喋る、喋るイルカ(漢)、異星人と見ていて飽きません。
OP、EDテーマも聴き応えありますよ。

ぜんまいざむらいのうた 緊張感あふれるジャングルビートのイントロから一転、ヴォーカルが入った時の脱力感が、たまらなくジャズィー!センスの良さが光る一曲。
ナイトウォーカー 前作Brother to Brother を最後にA&Mを去り、ARISTAに移籍しての第一弾アルバム。基本的には前作を踏襲し、フュージョンとロックを融合させ、かつポップにまとめあげた作品だが、前作よりもシンセの比重が増え(ポリフォニックシンセが出てきた頃なので)、ストリングスがゴージャスにフィーチャーされ、分厚いサウンドになっている。

夜の街の雑踏の音から静かに始まるタイトル曲Night Walkerで幕を開け、ドラマーなら知らないとモグリとも言われる壮絶なリズムのSeek and you will findに続き、最初からグイグイとジノワールドに引き込まれる。
3曲目は初来日公演のアンコールでも披露してくれたバラードPut the weight on my shouldersで少し力を抜き(それでも後半は盛り上がるのだが)、ジノとしては珍しく明るめのI believe、またも強力なリズムのSanta Rosaと続く。強烈なキメ、ユニゾンの嵐。

そしてその後に、I just wanna stopと並ぶ、ジノの名曲Living inside myselfが切々と歌われる。転調を繰り返すかなり高度な曲ながら、ジノが歌うとそんなことを感じさせないほど自然である。

その余韻の後、もう一曲ダンサブルな曲Stay with meが用意されている。兄ジョーのエレピのテンションバリバリのコードのバッキングがかっこいい。前回のジャズバンドでの来日時には違ったアレンジで聞かせてくれた。
アルバム最後は美しいバラードSallyで締めくくられる。

実はARISTAとはもう一枚アルバムの契約があり、先行シングル(The longer you wait)まで発売されていたのだが、アルバム自体は発売には至らなかった。そのトラブルが元でアメリカの音楽界のドンの逆鱗に触れ、大変だったらしい。

次回作(Black Cars)を聞くと、ジノがもっとデジタルでソリッドなサウンドを指向していたのがわかるが、このNight Walkerの延長線上の幻のアルバム(ちなみに題名はTwisted Heart)も聞いてみたかったものだ。

今回デジタルリマスターされての発売らしいので少しでも多くの人にこの名作を聞いてほしいと思います。


☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!