×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

船上のおくりびとごろくんのお気に入り動画王国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.The Knack
2.299792458
3.Rainbow
4.赤髪のシャンクス
5.バイオハザードIII
6.恋の暴走
7.The Jackson5
8.GiFTPiA
9.ゆでたまご
10.Child

時を巡る肖像 (実業之日本社文庫) 絵画修復士・御倉瞬介を主人公とした六話を収録した連作短編集。

柄刀氏は本格ミステリー魂が強すぎて、しばしば小説としての出来を少し損なっている。
本作は本格ものももちろんあるが、そうでは無い作品もある。
ジャンル小説色が薄まり、バランスが非常に良い短編集となっている。

ピカソフェルメール、モネ、安井曾太郎、デューラーなどの名画に秘められた犯罪や因縁。
それらを思慮深い審美眼をもって理論的に解体していく。
ロマンチストな面もある柄刀氏らしい作品だった。

北森鴻著「深淵のガランス」も絵画修復士を主人公としたミステリーだ。
こちらは絵画の資産価値に起因する暗部や贋作を扱っている。
対比して読むとおもしろいかも。

マル合格資格奪取! 社会福祉士試験 とある通信教育で学習はしましたが、それを終えると過去問題しかやることがなく、せっかく覚えたことを忘れるのではという危機感から、お遊び半分でこのゲームを購入。ゲームは所詮ゲームでしかありませんが、自分が忘れてしまっている内容がよく分かるので、復習素材にはもってこいです。
ただし、これだけで受験を考えるのは危険ですので、あくまで予備的なお遊び感覚のものと考えておかれた方がいいでしょう。

黄昏たゆたい美術館―絵画修復士 御倉瞬介の推理 (実業之日本社文庫) 柄刀さんの本格ミステリは、私なんかには難しすぎるというのが
他の作品を何作かを読んでみての感想でした。
雑とか手抜きとかは感じたことなかったけど。

そんな柄刀さんの絵画をモチィーフにしての短編集。絵画って割に軽く好きなので、買ってみたら。

いや、面白かった。絵画の蘊蓄と謎に現代のミステリが絡むというお約束の構成ですが、一話一話どの作品も「ああ」「ああ、そうだったのかあ」と
ずんずん来ました。

いいもの読んだーって感想です。
これからもこのシリーズ読みたい。
満足。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!