×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
平野スナイパーダンディーくんのこってり動画大国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.東日本女子駅伝
2.藤本隆宏
3.洗面器
4.スローステップ運動
5.安野モヨコ
6.染谷将太
7.13歳
8.月光仮面
9.オー!マイ・ガール
10.サッカー

頂上決戦最強ファイターズSNKvsカプコンNPC 【ネオジオポケット】 アーケード版SvCが出て、一回りした今だからこそ言おう、「SvC作品中最もバラエティあふれるゲームは本作だ」と。

ごくオーソドックスな「シングル(1人)」、カプコンMvCシリーズのように途中交代が可能な「タッグ(2人)」、KOFのような「チーム(3人)」と、モードごとに異なるゲームプレイになる上に、更に3種の“スタイル”が選べるため、9種類のプレイバリエーションがあることになる。

更にメインの格闘ゲームとは別に、7種類のミニゲームでVs(バーサス)ポイントを稼ぐ「オリンピック」モードもある。ここで稼いだVsはDC版「CvS」へ転送して、シークレットファクター購入に使える他、各キャラに1つずつ用意された追加超必殺技を購入することもできる(購入後は格闘モードで使用可能)。

本作のみで隠しキャラクタを登場させるのが死ぬほど大変(ゲームクリアごとにランダムでパネルが破壊され、全て破壊されると使えるようになる…だが、破壊されるパネル位置はランダムなので、すでに破壊されているところをまた破壊することもある。つまり、例えば残りパネルが1枚でも、もう一度クリアすれば使える、と言うわけではないのだ)とか、嫌な点も多いが、それでもSvC/CvSシリーズでもっとも遊べる作品だと思う。


地球音楽ライブラリー サザンオールスターズ 改訂版 サザンファンのオフ会で推奨されて購入というコメントを見て購入しましたが、たしかによかったです。

アルバム、シングル、ライブのビデオ/DVDごとに、間にして要を得た解説があります(サザンのメンバー独自のものも含む)。サザンのアルバムを時系列的に眺め、そしてそのアルバムの位置づけを確認することができます。
私のように、昔は狂ったように聞いていたが、しばらくご無沙汰して最近久しぶりに聞き始めた立場の人にも、アルバムの位置づけを再確認することができて、有益です。

あとこの本が何よりいいのは、サザンを心底から愛していると思われる萩原健太氏の解説で、たとえば、次のようなくだりは、二律背反する要素が共存しそこが魅力のこのバンドに対する的確なコメントだと思いました。

「・・・ミュージシャンなりだったらけっして両立しえなかったはずの“芸能界的ニーズに応える能力”と“求心的に自らの音楽世界を進化/深化させていく才能”とを見事に共存させることができるバンド」
「R&Bから得た洋楽的な要素、・・・昭和歌謡曲の系譜に裏づけされた邦楽的な要素。その両者から得た影響を分け隔てもなく・・・咀嚼消化してみせる。それが桑田の最大の持ち味だ」

強いて要望を言えば、1曲1曲の解説があれば、とも思ったりもしましたが、ぜいたくな要望であり、概略などを知るためには十二分の内容であると思います。

やっぱり、その対象を愛している人が作った本は品質が高く、面白い。

ヤングチャンピオン烈 No.6 2011年 6/25号 [雑誌] 兄弟誌のヤング・チャンピオン誌からアメリカの属州になった近未来日本を舞台にしたバイオレンスアクション「ブラック・ジョーク」が移籍・新連載です。
 巻頭カラーで登場する最高にイカれた敵の殺し屋「パペット」のキャラに次号の期待が高まります。
 袋とじ企画では最近その実直な絵で余りにもイヤラシイ(誉め言葉)漫画を描いておられる稲光伸二さんの『性食鬼』とのコラボでオール・バニーガール姿の吉沢明歩さんをモデルにヌードグラビアが復活。
 その直後に掲載されている本編も女性の愛液を糧とする侵略者「着ぐるみ星人」と性欲を高める事で特殊能力を発揮するマイクロビキニ型パワードスーツを身に付けたヒロイン「野川いずみ」の戦いが盛り上がりを見せます。
 法廷物も描いていた稲光氏の律儀な絵でこんな話を描かれると本当に眼のやり場に困ります。

 他の連載陣もゴア(臓物)と美少女が売りの山本賢治さん&D.Pさんのスラッシャーアクション『trash.』、スズキバイクの悪口を言われると切れる美少女「鈴乃木凛」が可愛いおりもとみまなさん『ばくおん!!』、久し振りに直情のエロスが堪能できる北河トウタさん『青春ポップ!』そして道満晴明さん『ヴォイニッチホテル』が読み応え有りました。
 田口さんの移籍でバイオレンスの傾向が強くなった気が致しますが、CUVIEさん、いとうえいさん、東鉄心さん、中田ゆみさん、恩田チロさん等レギュラー陣と隔月掲載の艶々さんのエロチシズム溢れる作品も変わらず好調です。

 SEX&バイオレンスに満ちた過激な一般青年月刊誌をお求めな方にはお薦めです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!