×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

砂漠の送りバントもみじちゃんのじっくり動画大国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.藤川真弓
2.大河のうた
3.抜かれる
4.坂本竜馬
5.コードバン
6.室生犀星
7.透湿
8.岩手
9.プロハンター
10.ダークナイト

プレイボーイ・プレイガール このアルバムが発売された98年、この頃から(確かだけど)フリーソウルで腕を鳴らした橋本徹氏のニュープロジェクト?とも言うべき『カフェアプレミディ』シリーズが発売されていたはずです。

つまり、単なる過去の音楽の掘り返しの時代はもう終わりつつあったのです。

渋谷系とは様々な検証がなされている通り、過去の音楽の掘り返しと再提案を同時に行いつつ、しっかりと時代の空気(リズムは打ち込みだったり、シンセかましたりetc)も反映させる、というそれまでにない音楽の提案だったわけですが、当然掘り返しの作業はどこかで必ず行き詰ります。

カフェアプレミディの登場は後のカフェブームの先駆けでしたが、そこにある音楽は確かに渋谷系同様マニアックだし、聴いたこともないものばかりですが、フリーソウルと全く異なっていたのは、単なるBGMであり、生活に溶け込み、しかもマニアックでなくても良い。

話が長くなりましたが、このアルバム辺りから、ピチカート=渋谷系の専売特許であった『サンプリング』が飛躍的に減っています。色んな大人の事情なんかもひょっとしたらあるのかもしれませんが、この頃から表向きマイナーな方向転換かもしれませんが、実はスピリットの部分ではめちゃめちゃ大幅な方向転換を差し迫られ始めたころだったと思います。

前作のような全曲フロア対応、とかそういう感じではなく、普通に聴きやすいアルバムですが、特別目立って売れたアルバムではないので(笑)しかも少々つかみどころがわからないアルバムなので星4つです。

せん妄の治療指針 (日本総合病院精神医学会治療指針1) 日本語で書かれた本で、せん妄のことをきちんと書いているのはこれだけでは?小冊子ながら、内容はもれなく・・・いい本です、非常に。せん妄患者をみる可能性があるなら、通勤電車でも通読できるので、お勧めです。
[FUTARi.]o.s.t  松田さんの交友関係の広さを示すような、多彩なバックミュージシャンの起用と、7人の女性ヴォーカルとのデュエットは、選曲と歌手の選択においてぴったりでした。

 そして、御大鈴木茂さんを加えて、彼の「砂の女」を一緒に演奏するなんて、びっくり物です。

 どうして、このアルバムがあまり評価されなかったのか、不思議でなりませんが、ぜひともお聞きいただきたいと思います。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!